ホテルをスマートに利用するルール

ホテルにとってチェックインの時間は、1日の始まりです。ですのでそれより早く入る場合には、追加料金が必要です。

PAGE LIST
ホテルをスマートに利用するルール

ホテルのチェックインは1日の始まり

ホテルでは、入室時間というのが決まっております。例えば、高速バスなどで深夜移動してきて、早朝に目的地に到着をしたとします。深夜ずっと車の中にいたのだから、いち早く羽を伸ばしたい、そんな気持ちは分かりますが、そうは問屋がおろしません。ほとんどのホテルでは、チェックインの時間があらかじめ決められているのです。では、ホテルのチェックイン時間というのは、なぜ決められているのでしょうか。ホテルは、掃除をしなければなりません。とはいえ、人のいる時間に掃除をするわけにはいきません。一般的に、ホテルから人がいなくなるのは、午前10時くらいです。人がいなくなるというのは、つまりチェックアウトをする、ということです。
このチェックアウトの時間からチェックインの時間に、ホテルでは客室の掃除をしたり、リネン類の交換をしたりするのです。ホテル側としては、ぜひともこの時間は確保しておきたいものです。また、ホテルの1日の換算も、一般とは異なります。ホテルの1日は、チェックインから始まる、といっても過言ではありません。ですので、チェックイン時間の前にホテルに入ろうというのは、2日分を使おうということにもなりかねないのです。さすがにホテルでも、少しばかり早い時間にチェックインしたいとき、むげに断ったりはしません。ただし、アーリーチェックイン料金として、少し追加料金がかかる可能性があります。それを承知のうえで、早く部屋に入ることはできます。

Copyright (C)2017ホテルをスマートに利用するルール.All rights reserved.